news-1

沓掛寮

クツカケリョウ
特別養護老人ホームとして運営している公的な介護保険施設です。 在宅での生活が困難になった要介護3以上(特例の要介護1・2)の高齢者が入所され、 原則として終身に亘って介護が受けられる施設です。 資格取得がしっかりできる環境ですので 無資格・未経験の方でも安心して飛び込んできていただける環境です!
チャットへ
採用担当者名
難波良輔
利用定員数
115
施設電話番号
0753322941
施設FAX番号
0753331762
開設年月日
1987/03/30
サービス種別

特別養護老人ホーム

スタッフ構成(職種別)
管理者(1名) 計画作成担当者(2名) 介護リーダー(10名) 看護師(5名) 介護職員(24名) 生活相談員(2名) 管理栄養士(1名) 機能訓練指導員(2名) 事務員(1名) 医師(2名)
職員の年齢構成
20歳未満(0名)
20代(11名)
30代(6名)
40代(16名)
50代(9名)
60代(7名)
70代(0名)
70代以上(1名)
アクセス

日本、京都府京都市西京区大枝北沓掛町1丁目2

Google Mapsで見る

平均勤続年数
9
施設の平均要介護度
4
応募者へのメッセージ
沓掛寮にとって職員は大切な宝と考えています。 生活者・利用者にとって日々楽しく過ごして頂くためには、 職員一人ひとりが『笑顔』で楽しく働ける環境を作る事が重要となります。 職員に喜んでもらえる環境を作る事を目指していますので、共に働いてみませんか。
news-1
✦꙳✧働くママも安心!施設内保育園✧꙳✦
沓掛寮で働く子育て中のスタッフが 子育てと仕事の両立を支える 施設内保育園について話してくれました。
2022年06月20日
news-1
【沓掛寮スタッフ】吉田さんインタビュー
現場で働くスタッフにインタビュー! 沓掛寮の介護職員として 働きはじめたばかりの吉田さんが仕事に やりがいを感じたことを答えてくれました。
2022年05月19日
news-1
【沓掛寮スタッフ】田村さんインタビュー
現場で働くスタッフにインタビュー! 介護職員の田村さんが 沓掛寮で働いている中での やりがいを答えてくれました。
2022年05月19日
news-1
【沓掛寮スタッフ】犬童さんインタビュー
現場で働くスタッフにインタビュー! 介護職員の犬童さんが 沓掛寮で働いている中で “先輩から教えてもらった 生活者さんとうまく関わるコツ” を答えてくれました。
2022年05月19日
news-1
【沓掛寮スタッフ】麻田さんインタビュー
現場で働くスタッフにインタビュー! 介護職員の麻田さんが 沓掛寮で働いている中で 感じることを答えてくれました。
2022年05月17日
news-1
特別養護老人ホーム 沓掛寮
沓掛寮のイメージをちょっとだけ感じてもらえる動画です。
2022年05月16日
社会福祉法人 洛西福祉会
シャカイフクシホウジン ラクサイフクシカイ

法人の概要:【事業内容】 ■特別養護老人ホーム ■地域密着型介護老人福祉施設 ■短期入所生活介護事業所 ■住宅型有料老人ホーム ■デイサービスセンター ■訪問介護事業 ■居宅介護支援事業所、等 上記事業の運営 【法人の事業運営の基本方針】 ①いついかなるときも、生活者及び利用者の意思及び人格を尊重し、 人権の擁護に努めることをすべてに優先します。 ②1日の仕事は、生活者及び利用者の立場に立ったサービス計画に 基づいて行います。 ③高齢者に対する介護、支援のプロフェッショナルとしての立場を自覚し、 サービスの提供に際し、常に創意工夫に努めます。 ④施設は、生活者及び利用者にとって生活と潤いの場であることを念頭に置き、 自立を前提とした支援を基本とします。 ⑤事業の運営にあたっては、明るく家庭的な雰囲気を有し、 地域や家庭との結びつきを重視し、あらゆる方々との密接な連携に努めます。

もっと見る
社会福祉法人 洛西福祉会

法人の概要:【事業内容】 ■特別養護老人ホーム ■地域密着型介護老人福祉施設 ■短期入所生活介護事業所 ■住宅型有料老人ホーム ■デイサービスセンター ■訪問介護事業 ■居宅介護支援事業所、等 上記事業の運営 【法人の事業運営の基本方針】 ①いついかなるときも、生活者及び利用者の意思及び人格を尊重し、 人権の擁護に努めることをすべてに優先します。 ②1日の仕事は、生活者及び利用者の立場に立ったサービス計画に 基づいて行います。 ③高齢者に対する介護、支援のプロフェッショナルとしての立場を自覚し、 サービスの提供に際し、常に創意工夫に努めます。 ④施設は、生活者及び利用者にとって生活と潤いの場であることを念頭に置き、 自立を前提とした支援を基本とします。 ⑤事業の運営にあたっては、明るく家庭的な雰囲気を有し、 地域や家庭との結びつきを重視し、あらゆる方々との密接な連携に努めます。

もっと見る